肥満を防止する栄養を含んだ食事を紹介


■肥満防止の栄養素

あなたは肥満予防・防止をする上で、どんな事が大切だと
思って気を配っていますか?

「もちろん、ひたすら食べるのをガマン!」
「一生懸命運動!」

さてこれらのご意見をどう思いますか?

食べるのをガマン

この療法についてですが、食事を制限すると
太りやすくなって逆効果!ってことはご存知ですね。
明らかに適正でないわずかな量しか食べない事で、
美容を損なったり健康を害する可能性も大いにあります。

これはあなたも賛成ではないでしょう。では、

「一生懸命運動している」

はどうでしょうか?

一生懸命運動は素晴らしいのですが、運動しているから
大丈夫!って油断して、カロリー消費分以上に食べてしまう
って事はないですか?例えば

「今日は沢山、運動したな〜だからケーキとジュース
 これくらいの食事は大丈夫。」
「今日は運動していないけれど、昨日運動したから
 お菓子くらい食べても大丈夫。」

運動を始めた結果として、このような生活習慣に
なってしまっては、本末転倒といったところ。
消費分を上回っては全くもって意味がありません。

運動は大事ですが、消費以上に沢山の食事を食べていると、
余った分は体脂肪にまわされて蓄積されちゃいますよ。また、
運動でさらに食欲が出てしまうという事もありますし、
考えものです。

もちろん食事を食べるのはいいことです。でも、食べる内容を
吟味する必要があると思いませんか?

そうです。あなたのお考えの通り。

栄養のあるものを食べる!

ココが大事なポイントです。

さらにダイエットをお考えのあなたは、肥満を防止する
栄養を選んで食べるのはとても賢い考えだと思いませんか?

「肥満を防止する食べ物って一体どんな食品?
 具体的には?紹介して!」

そうですね。知りたいですよね。

ではお答えします!ある研究結果からです。

色々な食生活をして調べたデータでグループ分け
したところ高血糖、血圧、肥満などが少ないグループ
に共通している食べ物があったらしいですよ。
今からご紹介しましょう。

それは何かと言うと「マグネシウム」と「タウリン」。
「マグネシウム」と「タウリン」の摂取がバランス良く
摂れているチームは肥満症がなく、病気もかかりにくい。
っていうデータなんです。

このデータ通りだと、重要な肥満解消の要素と言えそう
ですから、ぜひとも食生活に取り入れたいものですよね。

では「マグネシウム」が摂れるものって何でしょうか?
コレは好き!って方多いのではないでしょうか?

「マグネシウム」が摂れる飲み物。さて何でしょうか?
お分かりですか?

はい!そうです。あなたも好きですか?「ココア」ですね。

「ココア」だと夜に口が寂しいって時にお腹や心を
満足させやすいですね。この時、気をつけて欲しいのが
ココアに白砂糖を入れないように。

豆乳にココアで頂くのがダイエット的にオススメです。
あとはわかめ、ひじき、納豆なども「マグネシウム」
を摂る機会を与えてくれますよ。

では、もうひとつ「タウリン」が含まれているものは
何があるのでしょうか?具体的に言うと貝類、イカ、タコに
含まれているのです。

少し解説しますと、タウリンはコレステロールを
低下させてくれる働きがあります。

あなたは魚介類を食べていますか?日常生活にたこやイカ、
牡蠣、ホタテなどを、食卓の料理に適度に取り入れてみるのも
良いと思います。わずかな対策の積み重ねが改善に繋がります。

また、大量のアルコールを飲むと体内のマグネシウムが
不足します。お酒を飲むことが多い場合は「マグネシウム」を
意識してみてはいかがでしょうか?あなたの肥満を
防止してくれる強い味方です。


〜お知らせ〜

ぐうたら手抜きでダイエットするための方法と情報満載

→ 詳しくはこちらをクリック


| PR