体脂肪を効率良く燃やし肥満を防止する食事って?


■あなたの食生活の考え方はプラス思考ですか?

あなたの食生活はどのような感じですか?

「出来るだけ規則正しくバランス良く食事を食べようと
 思っているのだけれど」

「どうしてもお酒が止められなくて、ついつい晩酌しちゃう」

「朝ごはんを食べた方がいいのはわかっているけれど、
 朝は忙しくて、なかなか・・・」

「揚げ物を控えた方がいいのはわかっているのだけどね〜。
 どうしてもお昼の外食は揚げ物になっちゃうな〜。」

「夜、食べすぎはダメだとわかっているけれど、
 遅い時間に食べるクセがとれなくて・・・」

「炭水化物が大好きでご飯とうどん定食なんかを
 極端に食べ過ぎている気がするな〜。わかっているの
 だけれどね。ご飯やパンが大好きなんだよ。」

などなど。沢山のお声が聞こえてきましたよ。
食欲を自分で制限できず、過剰に食べてしまう方が
多いですね。

「わかっちゃいるけど、やめられない!」的な声って
多いような気がします。こういう症状の方よく見かけます。

美容と健康とそして、肥満防止のダイエットに
良いのはどのような食生活なのか。


世の中はプラス思考でいきましょう。が当たり前に
なっていますよね。でも、食生活をお話する時にはなぜか
出来ていない事を沢山あげてしまいませんか?

食事はこうしたらいい。こうしたら改善される。って
わかっているけれど出来ないって。あなたのプラス思考を
上手に活用して出来ない事をあげるより、できる事を
していってはいかがでしょうか?

例えば、お酒が止められないのであれば、対策としては
お酒のあてに気を使うようにしたり(あては、納豆や
お豆腐、お野菜、枝豆、おでんなどもいいですね。糖の
上昇を緩やかにするのに役立ち、胃腸も整えてくれます。)

または炭水化物が大好きなあなたは、お昼に炭水化物セット
のうどんプラスご飯定食などを頂きましょう。

夜に頂く場合はおかずもしっかり食べましょう。
「えっ〜!うどんとご飯食べてまだおかずも食べるの!?
余計にふとっちゃいそう。」って思いましたか?

ところが炭水化物だけだと、血糖値が急激に上がります。
脂肪が蓄積されやすく太りやすい状態になっちゃう原因
でもあり、知っていただきたいポイントですね。
肥満防止のため、そこに体脂肪を燃やす食材を
プラスしましょうよ。

「ふ〜ん。でも体脂肪を燃やす食材って何?紹介してよ」

そうですね。体脂肪を効率よく燃やすためには
「アミノ酸」「ビタミン」「ミネラル」が必要です。

「アミノ酸ってよく聞くけど何?」

そんな疑問の声が聞こえてきました。

アミノ酸は私達のカラダをつくるたんぱく質の構成成分で
欠かせない要素です。20種類あると言われています。
その中でも9種類は食事から摂取しないとカラダの内で
作られないのです。

脂肪代謝をアップする効果のためにも摂る必要が
あるんですよ。食事のおかずは、お肉やお魚を入れた
料理にするといいですね。

そう考えるとおうどんは肉うどんにすると良いでしょう。
そしてビタミン・ミネラルとして、適度にお野菜を入れると
もっと良いですね。

もちろんおうどんにはおネギをたっぷりね。更に
生野菜として、お漬物を追加する事をオススメします。
これで酵素も摂れて代謝が良くなり、肥満予防や防止に
貢献しますよ。

こう考えると、マイナスからプラスに転じていけますよね。
できないから、できるように。引くから栄養素を足すように。

日常生活の中で楽しみながらの方法で生活習慣を改め、
健康的に脂肪燃焼ボディを作りましょう。


〜お知らせ〜

ぐうたら手抜きダイエット

→ 詳しくはこちらをクリック


| PR