健康への不安が囁かれるにがり水ダイエット


太るとは単純にどういう事かといいますと、脂肪や糖質を体内に余分に蓄積した
状態であるという事です。であるならば、代謝を活発にするなどしてそれらを
溜まりにくい状態に持っていけばいいわけです。それを促すダイエットの
一つとして、水ににがりを混ぜて飲む方法が一時話題となりましたが・・・

にがりの摂り過ぎが人体に悪影響を及ぼしうると問題視され、このダイエットは
今では推奨されていません。しかし、あくまで摂り過ぎた場合の話であって、
にがり水ダイエットにおけるにがりの適量というのは少量です。過剰摂取が
危険となりうるのは、他にも当てはまる事です。

まあ一応にがり水ダイエットについて軽く説明しますと、1lのおいしい水を
用意し、にがりを3ml前後加えて混ぜ合わせ、1日〜3日で飲みきるペースで
飲みます。飲むタイミングですが、普段間食を食べるようなタイミングに、
または自分が飲みたくなった時ですね。要は3食の時間以外という事です。

そもそもにがりとは何?というレベルの方もいるかもしれませんのでそれも
説明しますと、要は海水から塩を作った後の残りの液体の事です。このにがりに
含まれるマグネシウムがダイエットに効果的とされていますが、否定派も多く
意見が分かれているようですね。実際に行うかの判断は慎重に。